大きな地図で見る


お陰様で11周年!!ありがとうございます!!

月曜定休日

※営業時間 11:30~22:00(ライス終了で閉店時間前に早仕舞いさせて頂く場合も御座います)

◎全席禁煙です。
※I'm sorry. Our shop refuses entrance of those who can not communicate in Japanese.

2017年11月11日土曜日

UberEATS始まります。



~渋谷区幡ヶ谷で11年目、路地裏カレーショップ「カリヒオ」。京王新線「幡ヶ谷駅下車5分」です。






お店からのレアな【おしらせ】はSNSをご利用下さいませ。






店のレアな情報はコチラが確実です↓↓↓↓↓↓




FacebookTwitterInstagram






【おしらせ】







カリヒオ創業時からの「魂のドレッシング」@カリヒオ☆ドレッシング。内容は極秘ですが、野菜がモリモリ食べれる事は保障付き。野菜でなくても「パスタ」「豆腐」「ササミ」色々と工夫次第で楽しめる味となっております。カリヒオお土産「定番」です。¥650








カレーライター・ビデオブロガー飯塚敦さんに「カリヒオ☆ドレッシング」の真髄について書いてくれてます。ありがとうございます♪










↓↓↓↓↓↓↓通販やってます↓↓↓↓↓↓↓










http://eg1450.cart.fc2.com/







♪♪「カリヒオオリジナル!」@セルフケータリング♪♪






都内一円、近郊、セルフケータリング&お弁当配達(数はご相談ください)始めてます♬










※基本予約配達ですが、急なご注文も受けられる場合もございます。まずはお気軽にお電話下さいませ♪









03-5371-0125






↓↓↓↓↓↓↓コチラに詳しく載ってます。お電話、メールでもご相談ください↓↓↓↓↓↓↓






http://cari-rio.blogspot.jp/2017/06/blog-post_15.html








#ロケ弁 #ロケ弁当 #遠方 #配達 #11年目 #カリヒオ #カレーライス #カレー #新宿#渋谷 #幡ヶ谷#初台 #ドリア #オーブン料理 #新メニュー #カリヒオドレッシング #通販やってます #カレー弁当 #お弁当配達 #ケータリング




◎小口お弁当配達はカード利用、ポイント利用出来る「楽天デリバリー」をご利用下さい♪




↓↓↓↓↓↓↓ご注文は下のリンクからお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓





https://delivery.rakuten.co.jp/store/149610?level1=13&level2=113&level3=023&level4=002&after_day=1







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





UberEATS始まります。



※20日以降予定しております。



カリヒオのメニューのほぼ全部(予定)を配達出来るようになります。サイドメニューもサラダ、スパイス★チキン、カリヒオ★ドレッシングも同様に配達する予定です。数も少数(1個から)配達出来るみたいですので、ゼヒ!ご利用頂ければと思っております。



お店から7キロ範囲内の配達ですので、今までご注文出来かなったお客様にも朗報だと思います。並行して「楽びん」も行っておりますので用途に合わせてご選択くださいませ♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









注文をさばくIPad。未来が見えます。



僕も個人的にIPad持ってますがかれこれ4年ほど前に購入。もう画面は割れてるし、ホームボタンは飛んでますが、店で余生を過ごしてます。


厨房内に置いて主にネット見たり、音楽聴いたり、そんなところですんで型落ちなど関係ないね。アップル商品は高いだけあって耐久性も結構あると思うんだけど俺だけかな。



で、昨日取りためていた番組に「シニアの開業」って番組があって興味深くみてた。退職金を利用して(2000マンとして)お店を作るとどれ位かかるか?って話で「そば屋」の場合は1800マンと出た。予想通りでした。


蕎麦屋の器具が結構高いと聞いていたし、店も水周りや厨房設備、ホール等々書ききれないほどの設備投資が掛かります(無論全ての飲食店)。真面目にきちんとした飲食店を作るとなると最低でも1000マン掛かるでしょう。


他に設計費、建築費の一割掛かると言われてます。で、店が出来たら広告宣伝費や人件費、最初の食材費、ウチクラスでも初期は50マンとか掛かったと思いますね。運転資金は最低でも200マンは取って置きたい。最初はサービスでお客が来てくれるだろうけど、ウチみたいに素人から始めると、色んな面でスキル不足、客離れも直ぐである。


こんな事はほんと1ミリにも満たない事(話が)なんで全部書くとメンドクサイんで書きませんが、コレで飯食って行こうと考えると簡単ではないし、5年で7割が閉店してしまう現実でもあります。上手く回さないと儲からない、つーか生活の為にやってるんで、昨日のシニア開業とは全く異なる「真剣勝負」の場なんで、我々がユトリの気持ちになるには勝ってからの話なんであります。


まあ、お店を持つことは夢としていい考えだと思います。前向きになりますしね。年金貰いながら夢だった飲食店をやるのは経費を掛けずに趣味的要素満点でやるのがコツだとも話してました。他に収入があればお店は楽しみながら出来ますしね。


ただ、この達成感と言う意味合いでは本気で店をやった者にしか分からない醍醐味はありますね。人生の勉強にもなりますので、人間的成長度合いも大きいと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿