大きな地図で見る


お陰様で11周年!!ありがとうございます!!

月曜定休日

※営業時間 11:30~22:00(ライス終了で閉店時間前に早仕舞いさせて頂く場合も御座います)

◎全席禁煙です。
※I'm sorry. Our shop refuses entrance of those who can not communicate in Japanese.




9月10日(月)~13日(木)までお休みさせて頂きます。



2017年10月29日日曜日

clubman



~渋谷区幡ヶ谷で11年目、路地裏カレーショップ「カリヒオ」。京王新線「幡ヶ谷駅下車5分」です。






お店からのレアな【おしらせ】はSNSをご利用下さいませ。






店のレアな情報はコチラが確実です↓↓↓↓↓↓




FacebookTwitterInstagram






【おしらせ】







カリヒオ創業時からの「魂のドレッシング」@カリヒオ☆ドレッシング。内容は極秘ですが、野菜がモリモリ食べれる事は保障付き。野菜でなくても「パスタ」「豆腐」「ササミ」色々と工夫次第で楽しめる味となっております。カリヒオお土産「定番」です。¥650








カレーライター・ビデオブロガー飯塚敦さんに「カリヒオ☆ドレッシング」の真髄について書いてくれてます。ありがとうございます♪










↓↓↓↓↓↓↓通販やってます↓↓↓↓↓↓↓










http://eg1450.cart.fc2.com/







♪♪「カリヒオオリジナル!」@セルフケータリング♪♪






都内一円、近郊、セルフケータリング&お弁当配達(数はご相談ください)始めてます♬










※基本予約配達ですが、急なご注文も受けられる場合もございます。まずはお気軽にお電話下さいませ♪









03-5371-0125






↓↓↓↓↓↓↓コチラに詳しく載ってます。お電話、メールでもご相談ください↓↓↓↓↓↓↓






http://cari-rio.blogspot.jp/2017/06/blog-post_15.html








#ロケ弁 #ロケ弁当 #遠方 #配達 #11年目 #カリヒオ #カレーライス #カレー #新宿#渋谷 #幡ヶ谷#初台 #ドリア #オーブン料理 #新メニュー #カリヒオドレッシング #通販やってます #カレー弁当 #お弁当配達 #ケータリング




◎小口お弁当配達はカード利用、ポイント利用出来る「楽天デリバリー」をご利用下さい♪




↓↓↓↓↓↓↓ご注文は下のリンクからお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓





https://delivery.rakuten.co.jp/store/149610?level1=13&level2=113&level3=023&level4=002&after_day=1







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




何年ぶりかで本屋さんに買いにいっちゃったよな。










仕事終わって夢中で読んだ。




全ての車両記事が良かったね。グッチ、BMW。





で、特にCB1100の記事、特に僕が思ってる事がある意味「そのまま」書いてあった。テクニカルな事は素人なんでわからないけど、向かう先は同じことだなーと。




CB1100が出た当初、スゲーなと思った。4発「空冷」で。水冷CB1300あるのにさ。時代が求めてるの知ってるんだ。僕は極論でメーカーなんてある意味どうでも良くて、エンジンフィールが一番で飽きない走りをどこのフィールドに持っていっても楽しめるのが一番かなと思ってる。




ユーザーなんだから乗ってなんぼ。で、新しい。







CB1100は乗ったことがないから飽くまで想像から抜け出せませんが、低速デロデロでそんなスピード出なくていいから、80キロ位までのテイスト(鼓動感や音等)追求して欲しいんだよねと。常に山の近くに住んでる訳では無いし、レーシングスピード必要ない。常時乗るには狭いニッポン、街乗りとは「かけ離れられない」訳でして、一番乗る範囲を重点的にローリスクで楽しめる所有感高いビッグマシンを求めちゃう。


で、自分は昔ハーレー(EVO)の1340ビッグツインに乗ってましたが、当時1993式に乗ってた感覚が未だに忘れられないわけ。アイドリングから豊かなトルクと鼓動感がたまらなく、楽しいレンジがだいたい100キロ位まで、それ以上は出るけど振動が多くなるし、音も繋がって綺麗じゃない。で、早めにギアをかき上げて、豊かな低速でドカドカ乗るのが一番楽しい訳。そこだな。そこ。弄れば多少は速くなるだろうが、そこの部分もユーザーに残しておいて弄れる範疇もあるってのがハーレー。今は厳しいだろうけど、90年代位までのハーレーは色々と楽しめる要素がより深くあったね。




長い緩やかな上り坂なんか5速ホールドでドカドカと開けたり閉めたりして楽しめる事が60キロ位で出来る訳だから、ちょいと空いてる道さえあれば簡単に面白さを引き出せる訳。無論、自分的な楽しみなんで、速さやパワー、カッコと色々と考えがあって良いと思います。



ただ、同じ方向性がこう、再販されたページにドカッと載ってたことが嬉しい。



CB1100良いと思った。ただ、高速域でヒュンヒュン回るエンジン特性はちょっと飽きるなとも思った訳。高速域は捨ててまあ、低速寄りにって難しいのかな。ユーザーが限られれば正直、メーカーとしても生産増やせないし。ただ、こう思ってる(テイスト重視)ユーザーは多いと思いますね。


言いたきゃないけど、CB1100は中古、結構安価で玉が豊富。もしかしたら僕みたいに考えてる人(言葉悪いが味気ないと)が飽きちゃって手放したって事もあるね。新車は乗り出し150万(EX)位かな・・・


個人的には高いよな(汗)。作りは良いんだろう。


で、今回のマイナーチェンジでその点(低速のテイスト)を改良したって書いてあるから、ちょっと乗りたくなってきたね。新しいって長く乗れるし、今は色々とビンテージも高くなってるし、中古は買ってから色々と手間が掛かる。で、手間がイヤじゃないんであって、乗る時間も取れないのは本末転倒。安価なビンテージも外れを掴ませられたら、もうお金も幾らあっても足りないし、最初から手が入ってるモデルもお店の選択を慎重にせざる負えないだろうしね。


そりゃ、大金だから。



で、まあ、俺みたいにお金も時間も無い(笑)。言ってろって感じですが、今はRally200がステキな相棒。上記したように街乗り楽しく、時間は掛かるけどロングも行ける。維持費も安いし、まあ、荷物も積める。



でね。。。テイストが深い。。。。中々良いのよね・・・この距離感も。




今のところ、そこに落ち着いてるって感じで。









0 件のコメント:

コメントを投稿