大きな地図で見る


お陰様で11周年!!ありがとうございます!!

月曜定休日

※営業時間 11:30~22:00(ライス終了で閉店時間前に早仕舞いさせて頂く場合も御座います)

◎全席禁煙です。
※I'm sorry. Our shop refuses entrance of those who can not communicate in Japanese.




9月10日(月)~12日(水)までお休みさせて頂きます。



2013年7月4日木曜日

マフラー交換。




店長です!



最近「毎日」・・・・お付き合いくださいませ


昨晩は遅めですが、FXRに乗り「某バイク屋」さんに伺ってきました。例のブツ・・・






前日挫折したヤツですョ・・・




現状、不満ない音なのですが、やっぱし、20年近く前に付けていた「あの音」が頭を離れません。それがノーマル芯ヌキってヤツでして、あのパイプから出る上品かつ「低音」が僕の中ではマストだったのです。他には「KERKERの2in1」これのサイレンサーの綿を少し取り除いた物。これもいい音だったな。。。


人それぞれですが、走っていて耳に触らない音。エンジンの機械音が聞こえるギリギリのラインで、音質も「低音」が僕は好きなんです。サンダーヘッダーとか、その類の「爆音」は高速を連続で走っていると耳やられます(笑)。好きな人には堪えられないものでしょうが、僕は趣向が違うみたいです。


環七を急ぎますが、雨が降ってきました。小型のシールドをつけてますので、上半身に受ける雨はカットされていきます。それ以上に雨でも車体のフレキシビリティーは相当なもの。シャーシや足回り、長いこと作ってきたVツインの不等間隔爆発の恩恵でしょうか、路面からのインフォも雨でもお構いなし。この点、カテゴリーは違いますが、長距離をタンデムでこなす事を命題とした場合、ベスパだと厳しい。確かにラージベスパで色々なところを旅しましたが、悪天候になるとスタビリティーの問題もあり、若干「怖さ」も覚えました。ショートホイールベースからくる「安定性」の欠如と左右のバランス、トラクションが掛からない。タンデム&荷物満載の場合はかなりペースダウンして進まなくてはならず、この点もストレスになってました。そこからクルマに移行しましたが、やはり「バイク」&ハーレーの楽しみを覚えている身には大変厳しいもの(笑)



作業をして頂きました。






やっぱノーマルは収まりがいい。



音質的には低くなり、音量は押さえ気味。このまま車検も通ってしまうでしょう。なんというか「品のある音」吹け上がりもよくなり、巡航時の振動軽減も期待できそう。僕が聞いてて少し静かかな~は周りの方からすれば煩いかもしれないし、40を超えて、もうコレくらいでいいんじゃね?って感じです(笑)。


軽く乗りましたが、来週の休みはロングに出るつもりです。


0 件のコメント:

コメントを投稿