大きな地図で見る


お陰様で11周年!!ありがとうございます!!

月曜定休日

※営業時間 11:30~22:00(ライス終了で閉店時間前に早仕舞いさせて頂く場合も御座います)

◎全席禁煙です。
※I'm sorry. Our shop refuses entrance of those who can not communicate in Japanese.




9月10日(月)~13日(木)までお休みさせて頂きます。



2013年3月31日日曜日

GTS



店長です!



今日もサムイですね。。。天気も悪くなるみたい・・



明日「ツーリング&カスタム」じゃん(笑)。前回も「雨」でしたが、雨ごときで中止にはしません。しかし、明日は晴れるみたいですね>よかった。。。








もうだいぶ形になってきました。




元々サドルシート仕様でしたが、お役目御免でツーリング仕様に。本来ならGTSとか今風の車両で作ったほうが良いんでしょうけど、現在のライフスタイルでは時間を取ってツーリングに行く事が出来ません。


小回りが効き、維持費も安く、燃費も良く、どこに停めても「盗難の恐れが比較的無い」もの。以前は外車にのってましたが、なんせ盗難が怖く、乗った気がしませんでした。今もその車両等はバンバン盗まれております。個人的には(自分もFAT-BOYを盗まれた経験あります)、300万もするバイクを平然と街中に停めて用事を済ます事もどうかな?と思います。もちろん「盗む」側が一番の「悪」でしょうが、今の現状は目を離さないところに停めることは最小限の「お約束」でして、自宅に停められる場所が無い人はバイクパーキングや車庫を借りることが当たり前と思います。




GTS・・・



気になります。上記した理由で今はスモールで十分。ただ、少し年間休日が増えたらまたタンデムでバイクで旅したい。クルマがある今において、自分にとってバイクで旅することの価値は若いときより少なくなってきましたが、GTSならば街乗りにも使えベスト。時間さえあれば、北海道をまた回ってみたいと思ってますね。その為にパニアとウインドシールドは必須。



自分のお約束の形なんですww






中古をコンプリートしようか考えたのですが、やはり「新車」から始めたい。距離を乗るならば、新車の方が長い目で見て安いですから。車体色は白かな、足回りはホイールを「MP3」ホイール。一目見て惚れた・・・







後はノーマル。サスもヘタってきたらいずれ変えるかなと。GTS300ベースでもいいんだよね。







問題は車検だけど、向こう3年は維持費ほぼ一緒だからね。伊豆とかね、近場を1泊2日位でいいのよ。機動力のあるバイクは春~秋、冬場は温泉巡りでパジェロミニ。雨とか天候によってはクルマの方が安全ですね。





GTS限定車が出たら決めてしまう恐れあるww





2013年3月30日土曜日

カレー号@メンテ。



店長です!




サボイ。春は寒暖の差がハゲシース。




寒いとお店もオサムイ感じでしたので、カレー号のメンテしました。メンテと言ってもマシ締め位ですけど。空気圧も計りました。



数値は個々の経験によって変わると思いますので割愛しますが、計る器具には少し拘っております。




ブリジストン
レーシングエアゲージ


ウチはコレ使ってます。




携帯には不便ですが、基本コレでビッチリと計っておけば問題ありません。スクーターのタイヤ位は自転車の空気入れで問題なく入りますので、あとは計ってオシマイ。これレーシングマシンのと同じなんです。計り物は落とすと必ずメモリがずれますけど、これは万一の場合でもブリジストンレーシングサービスに持って行けば無料で直してくれるみたいです。僕はまだ行った事が無いですが、レース会場に必ず居ると思いますので、レース観戦の序に・・・







タンデムする機会もあるので、少し多めに入れてます。








明後日200近く走るんで準備ですね・・・・

超常連様のみ・・・・



店長です!



昨晩は常連様にパスタのご提供。。。







基本的にもう友人関係に近い常連様しかやりません。だっていい意味で「適当に」遊べるから。時間も閉店近くなんで、もう楽しみながら作れたりもします。家庭の域は脱してませんョ。



そして、相応のお金も取れないジャン(笑)



さて、最近は夜飲みのお客様のご要望で。。。



焼酎のボトルとホッピーを置くことにしました。置くことにしました!けど、隠してです(笑)基本的にメニューには載せてません。超常連様のご要望に付き「超法規的処置」(笑)。もう、ウチには相当に来ていただいてますし、助けていただいてます。ボトルキープもしますが、上記した常連様のみとなります。



開店当初は飲みのお客様も多く、助かった事も(売り上げ的に)ありましたが、お酒を飲む人が増えると、カレーを食べていただくお客様との「共存」が難しくなります。「マナーの問題です」。。段々と元々の「カレーライス屋」としてのスタンスが大切になりまして、今ではお酒の売り上げに対するウエイトは少なくなりました。


で、現在では、友人、親戚とか常連様の場合のみ「ボトルキープ」させて頂いております。誰でも何でもではない「カレー屋」なんで皆様からのご理解が難しいと思いますが、反面、ウチはカレーで飯を食ってますので、酒は二の次なんです。お酒販売は居酒屋さんに任せておいた方が良いと思ってます。「ボトルキープ」は顔見知りになってマスターに聞いてみてください♪


ただ、閉店後たまに一緒に飲んじゃおうかなw

2013年3月29日金曜日

Cherry Blossom








気をつけて!



店長です!



今日は全く余裕が無く、今は「余裕」です>ダメじゃんww




さて、お店の上に住んでいる若者が実家に帰るんで、軽トラに荷物を積んでました。「どこまで行くの?」と声をかけたところ、「秋田」と凄まじい答え(笑)が返ってきました。



いや、別に、きちんと積んであれば問題ないのですが、かなり適当につんであり、もはや収拾が付かない状態となってました。このまま見過ごす分けにもいかず、積んでしまってるのでブルーシートをかけて、ナンキン縛りでなんとかするしか無い状態ですね。







店の営業があるので接客が終わり店の裏にいってみると、ブルーシートがかかりなんとかサマになった模様。しかし、よく見るとナンキン縛りじゃないじゃない(笑)。ただ単に紐をかけただけの状態だーーーい(笑)






また、ホームセンターまで行ってもらい、さらに紐とブルーシートを購入させ、上から再度結びます。ナンキンじゃないと絞りきれないし、緩んで危ないんです。しかも目的地がとーいーし(汗)



パーペキに仕上がりなんとか送り出しました。餞別にスパイス☆チキンカレーを持たせて。。下道で行くんでたぶん4号かな。もう宇都宮辺りには居る事でしょうね。無事に着いて欲しいです。。。

2013年3月28日木曜日

心ここにあらず。。。



店長です!




ランチもひと段落。。。ありがとうございます。




心ここにあらず。。。




来週月曜日の定休日は葉山に向かいます。ここだけの話、いずれ「移住」したいと考えてますんで、色々と今から情報も仕入れておかないとね。。。フムフム。。






LOVE@CURRY@VESPA



自己満足ですが、バランスの取れた車体だと思います。ここ最近はお弁当配達業務も無いので眠りについてますが、来週は「ガレージブルー」さんの元に向かいます。




国道1号線で横浜を抜けるルートがあまり好きではないので、いつもは246⇒467なんですが、やはり1号から行こうかなと。








そんな事も楽しみなんですね~♪

本日の日替わりUP♪



店長です!




本日の日替わりです♪







Wカレーベーコンチーズのせです。カリヒオ定番の「マサラチキン」と「ギュウスジカレー」のWカレーの上にベーコンチーズオムレツが乗っているハイカロエイー的(笑)なワンプレカレーです。よろしくお願いします♪

2013年3月27日水曜日

INFINITI FX SEBASTIAN VETTEL VERSION



店長です!




ほんと寒い。。。寒い・。・







これ、先日の日産本社に置いてあって  INFINITI FX SEBASTIAN VETTEL VERSION


スゲーー良いよ。これは420PSにチューニングしてあって、エアロも付いてるから純粋なモデルではないだろうけど、これ売れると思うけどな。。国内で。確かに平行もんは入ってきているのですが、なんせ平行物ってヤツはディーラーに毛嫌いされるから後のメンテナンスに困るよね。




今の日本のマーケットからSUVを積極的に売る姿勢は取れないし、かと言って中途半端なSUVは必要か?どうか。ベンツのMとか、ポルシェカイエンやアウディーQ7、VWトゥワレグに代表される世界的なSUV市場、国土の狭い日本には必要ないデカサですが、世界的に売れまくってます。


国内でニッチ市場に向けた車作りの新しいやり方は「レクサス」そう、トヨタが自社のブランドを併売して始めたビジネスが日本においての初めての試み。日本の高級マーケットを狙い撃ちした考えが功を奏し、売れてますよね・・・資本は潤沢にある「トヨタ」だから出来たビジネス。いや、上手いよね。







セルシオを打ち止めにして、レクサスに移行させ、保守派であるクラウンユーザーはそのままに、今やピンクのクラウンで若いユーザーまで取り組もうとしている現実・・・いや~マメ・・・いや真似できないでしょ?既存のブランドにおいて固着している昨今のメーカーには真似できない。。確かに北米マーケットは魅力的&人口において日本を大幅に上回る利益が出るからこそ、メーカーは輸出に頼るのは当たり前の原理。






思い切って、ホンダはアキュラ、日産はインフィニティーブランドを早くに日本で始めないと勿体無いな~と思う国内のニッチユーザー層。根こそぎ「トヨタ」が持っていっている事に危機感を持たないとね・・・

残念だけど・・・



店長です!



昨日はドレッシングがよく売れる日でした~・・・ありがたいですね。



多くのお客様は店舗までご来店なされてご購入頂いております。遠方の方には通販サービスもしておりますのでぜひご検討ください。


お急ぎの場合は14時までにショッピングカートからご注文頂けた場合のみ(14時までにご注文データをサーバーからお店のPCにデータが送られ、反映されますので、実質13:00頃の締め切りだと思います。お早めにどうぞよろしくです♪)



即日発送いたします(臨時休業の場合を除く)



お店のブログと連動しており、お店都合の上記した場合もありますので、このブログから営業情報をご確認ください。また早い情報ではFacebookの更新が一番早いと思います。ゼヒ!イイネ!お願いいたします。




カリヒオ@Facebook




さて、昨日はサッカーでした。友人も集まりサッカー観戦(閉店後)しましたが、なんか「盛り上がらない」俺。嫌な予感は的中。試合後「長谷部」は言ってました。



これがワールドカップ予選@アウェー。



上手く行き過ぎてた。油断があった。そんな所でしょうか。何か「余裕」が感じられた。でも今まで出れなかった月日のが長いわけです。今まではそんな簡単に行けなかったワールドカップ。話は違うけど「WBC」。


最後の最後でミスが出た。回避出来るミスだったけど、どこか違った歯車は直らなかった。途中であったスキャンダル・・・ありえないでしょう。プロの「超プロ」の方が出る大会ですよね。全てにおいて高い能力の方々が集う「世界大会」。そんな簡単そうじゃ、見る側も見切りが付く。なんか、そんな感じのする最近のスポーツですね。偉そうでスミマセン・・・



サッカーはこれから!でしょ!これがワールドカップ予選だと思います。厳しい戦いを乗り切った末の本選進出!逆に楽しみになってきました♪







2013年3月26日火曜日

お休みの日の事~♪後編



続き。



ランチも終わり、この日の目的である「原鉄道博物館」に向かいます。原さんという方が個人的に集めたコレクションを博物館に寄贈?してジオラマを作り走らせています。個人的レベルではない壮大なスケールのジオラマを見る事が出来ます。



ここは写真撮影禁止なので、寂しいですが1枚だけ撮っちゃいました。。。






歴史的価値のあるものや、今のネット時代、ネットに晒してしますと「見た気」になって来客数が激減するとの思いが撮影禁止の処置なのかな~と個人的に思いますが、その撮影も「宣伝」のうち。全部では無く、せめて「ジオラマ」だけでも撮影可能にしてくれたらな~と個人的に思います。



平日なので走る車両も少なく、チョイ欲求不満になりました。展示物も少なくちょっと¥1000レベルではないなが自分の個人的感想。また走らす人はナレーションを受け持ちしますが、車両の説明をしているんだけど全く「聞こえない」もっと車両の説明が欲しい。なぜか?



ジオラマは外国の鉄道をイメージした物で僕には馴染みの無い車両ばかりでした。機構的には架線から集電するシステムは実車さながらですが、そのマニアックな機構は「子供」には分からない。かといって機関車トーマスの部屋があり、家族への集客も忘れずにしている所がニクイ(笑)


この壮大なジオラマは希少な車両を生かすにはとても「ステキ」な物でしょうが、その車両自体「分からない」事だらけで、僕として欲求不満。鉄道博物館並に・・・とは言わないけど、時間によって走らす本数を増やすとか、細かい説明や電車の内容がより「大きなアナウンス」で欲しい。それを理解出来ない子供をパパやママが話すからね。。。まあ、休日は集客もあるし、こんなもんじゃないでしょうけどね。




さて、ササッと済ませちゃったので時間が余ります。




カップラーメンを作りに行きます。







デザインを決めます。僕はラスコー洞窟の壁画をイメージ・・・ウソですww








具材と味を決めて・・・






真空パックして・・・完成!




安いし、意外に楽しめます。ただ平日であの「混み具合」だから・・・休日は並ぶのに死ぬでしょうね。・。・




まだまだ夕飯には時間があります。











観覧車にのりーの。





元町に行って中華をたべーの。












すいません・・・贅沢な〆でした・・・全て美味かった”@ありがとうございます!ごちそうさまでした♪




ジックリと遊んだ休日でした~♪


お休みの日の事~♪前編



店長です!



昨日はお休みを頂きました!親戚と横浜に出かけました。昨晩は疲れがMAXで日曜なのに休憩時間も頂きまして、閉店後はスーパー銭湯に行ってリフレッシュ!だいぶ疲れも取れました♪




朝はそんなに早くないので楽勝方向。



迎えに行きます。都内なんでスグですが年度末のせいか車は少し多いような。でもスグに着いちゃいました。乗っけて横浜の「原鉄道模型博物館」に向かいます。しかし、隣には日産の本社があります(笑)コッチの方も興味深々・・・・



中でも・・・


GT500「GTR」



存在感ありすぎ(笑)














走る事を優先した造りこみ。カーボンの「カナード」やウイング形状、空気を味方にした造詣には溜め息が出ます。ディフェイサーも地面スレスレですし、とにかく「ボディー」。内装は見れないようになってますが、GTRはエアコンが付いている画期的なモデルなんですね。レーサーは常に暑さとの戦いですから、パワーが少しダウンしても集中してドライブが出来ることの方が意味があるとの答えでしょう。色々とスゴすぎて語れませんw









GTR35@ブラックエディション


先ほどのベース車両ですが、こちらもスゴイ。中にも座れますが、横にZ34が停まっていて着座位置が気になりました。GTRの着座位置は大げさに言うと「普通車」意外にポジションが高いのです。Zはかなり低めに設定されてました。キャラクターの違いですが、大多数の方は少し高めの方が見通しも効きますよね~Zはかなり低い。元々スポーツカーですから致し方ないのですが、かなり低め。GTRは「GT」としてんも資質も兼ね備えている「世界戦略車」、その点も違いに出ているのではないでしょうか。






内装を撮るの忘れましたが(笑)、よく言えば機能的、悪く言えば「色気の無い」ヨーロッパのスーパーカーと比べると色気が無いですね。色使いと質感はやはりヨーロッパのメーカーに分がありそうです。スパルタンなんですよねGTRは。機能的に申し分無く、ポジションも良い。多くの方が乗る最適なポジションを表現してると思います。



クルマにあわせるというコンセプトでは無く、誰が乗っても「最適化させる!」日産の決意が現れてます。パーツも地味な感じ(笑)ですが、キャリパーのデカさに並のクルマでは無い世界観が現れます。相当にスピードが出るんでしょう。6POT?Zの2倍はある作りです(笑)まあ、値段はヘタしたら倍ですから@当然。




しかし、乗ってみて(動かしてませんが)兎に角「スゴスギ」。完全に現在のライフスタイルに合いません(笑)いや。。。「乗らせていただく」という表現が適切でしょうか。少しでも傷が付いたら気絶しそうな感じ・・・なんと言ったら分かりませんが、また距離が相当に広がりました。。。R34かね。。w



さて、その中でも一際「気になって」しまったモデルがありました。



キャラバン(ワイドボディー)



ハイエース帝国であるわが国ですが、キャラバンも頑張ってますね。後発だけあってハイエースのネガを潰してますし、皆が乗っているのでは無く「キャラバン」を選択するかたはいらっしゃると思います。



このワイドボディーは4WDのディーゼルでハイルーフ。僕の食指にベストマッチングー!内装も「スワット」イメージで宜しいですね。基本的に移動はウチの家族か友人かのどっちで、クルマに人を乗りませんので、椅子はあまりいりません。












窓越しの風景。。。窓もあかねーしw小さい小窓は開きます。











無駄にデカイ荷室。自分の場合はボードを積んでベッドを設置してもらって水のタンクを常設して、寒冷地仕様にしてリアヒーターを入れて、そんな感じでしょうか。でも乗り出し400弱でいけそうですね。







相当にデカイ!





HIDも付いてます。これはクローム仕様なんでメッキグリルになってますね。








後席の予備椅子は毛が生えた程度・・・


足投げ出して座るか、後ろの荷室に簡易ベッドを置くんでそこに座ってもらうか。







気に入ってしまった。なんせ、ニッサンのディーゼルは定評がありますし、4WDも同様。ただ明確に使う用途が無いと持て余してしまうだろうね。ワイドは。やはりナローかね。






これが欲しいんだけど(笑)







併設のスタバでランチします。







はしゃぎたい盛りだからね~♪





さて、後編に続きます。