大きな地図で見る


お陰様で11周年!!ありがとうございます!!

月曜定休日

※営業時間 11:30~22:00(ライス終了で閉店時間前に早仕舞いさせて頂く場合も御座います)

◎全席禁煙です。
※I'm sorry. Our shop refuses entrance of those who can not communicate in Japanese.

2018年4月27日金曜日

30年ぶり・・・・

~渋谷区幡ヶ谷で11年目、路地裏カレーショップ「カリヒオ」。京王新線「幡ヶ谷駅下車5分」です。






お店からのレアな【おしらせ】はSNSをご利用下さいませ。






店のレアな情報はコチラが確実です↓↓↓↓↓↓




FacebookTwitterInstagram






【おしらせ】







カリヒオ創業時からの「魂のドレッシング」@カリヒオ☆ドレッシング。内容は極秘ですが、野菜がモリモリ食べれる事は保障付き。野菜でなくても「パスタ」「豆腐」「ササミ」色々と工夫次第で楽しめる味となっております。カリヒオお土産「定番」です。¥650








カレーライター・ビデオブロガー飯塚敦さんに「カリヒオ☆ドレッシング」の真髄について書いてくれてます。ありがとうございます♪










↓↓↓↓↓↓↓通販やってます↓↓↓↓↓↓↓










http://eg1450.cart.fc2.com/







♪♪「カリヒオオリジナル!」@セルフケータリング♪♪






都内一円、近郊、セルフケータリング&お弁当配達(数はご相談ください)始めてます♬






↓↓↓↓↓↓↓コチラに詳しく載ってます。お電話、メールでもご相談ください↓↓↓↓↓↓↓






http://cari-rio.blogspot.jp/2017/06/blog-post_15.html








#ロケ弁 #ロケ弁当 #遠方 #配達 #11年目 #カリヒオ #カレーライス #カレー #新宿#渋谷 #幡ヶ谷#初台 #ドリア #オーブン料理 #新メニュー #カリヒオドレッシング #通販やってます #カレー弁当 #お弁当配達 #ケータリング




◎お弁当配達は全てUberEats ウーバーイーツをご利用下さい。







↓↓↓↓↓↓↓ご注文は下のリンクからお願いいたします↓↓↓↓↓↓↓



UberEATS





※カリヒオではUberEATSさんと配達業務提携をしております。配達は全てコチラからお願いいたします。※店舗に直接注文⇒配達は行っておりませんのでご了承下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




30年ぶり位に。。。僕が17-18の頃、地元で鳶の仕事を3年位かな?してた時期があったんです。その時の先輩が昨日「ひよっこり」訪ねてきたんです。いや。。。懐かしい。。。。お店もチョイチョイ忙しく中々話に夢中になれなくてね。


当時17かそこらのガキでしょ?で、厳しい仕事ですよ。当時は色々と目を掛けてくれてた事が分からなかったんで、ケンカ別れみたいに会社を辞めてしまった事に暫く引きずってましたが、今思えば中々良い経験(仕事がね)だったと思いましたね。


仕事って請けてやる以上「終わらせない」とお金にならないんです。で、信用、信頼、と顧客と繋がっていくんです。その過程を理解しながら現場を任されていくんですね。まあ、3年しかやってないんで(笑)。


今は親方と言えば親方ですが11年。一経営者としても立ち振る舞いは重要ですし、お客さんとの信用も大事って事は何でも同じって事なんです。会社の看板背負っても、個人は個人。我々も「当たり前ですが」店背負ってるのでヘタな事出来ないですし、プライドもありますので。言いたいこともありますがグッと堪える事も鍛錬。



一応は辛抱はするけどーメンドイのはイヤょ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日は暇な時間に裏の小部屋を片付けました。



圧倒的「物量」所謂片付けで無く「移動」。。。。。



置き場に使い、作業(PC等)し易いように「配置換え」。で、カラーBOXを購入してスパイスを奥に仕舞ったり、野菜を取りやすいようにしたり、それは中々楽しい時間なんです。機能的で休憩時間とか居心地のよい空間にしたいでしょ。狭いなりに。特に一番「かさばる」のがドレッシング容器なんで、これも何とか解決して作業しやすい環境にさらになりましたね。



休みの日でも1回は必ず職場に現れますが、家から近い事と小部屋には僕の遊び道具もあるし、ベスパも置いてあるので何かと便利。後に上手く行けばですがね。。。。妄想ですがお店をコンパクトにして配達とテイクアウトとを兼ね備えた自宅を作ること。1階は店って事だね。



配達は今からさらに便利なシステムが構築される事だと思います。ドローン使ったりね。そうすると配達範囲が広がるから商圏も広がるわけ。過疎地に居ながらお客を獲得できるメリツトもあります。美味ければ何処に店だしても関係無いもんね。現時点ではその入り口(配達委託)にあると思われ、僕が生きている間は難しそうだけど、まあ、また新しいシクテムが出来てくるでしょう。








0 件のコメント:

コメントを投稿